花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧


旅の準備

自然生活に入って二度目の北海道への旅の準備に入りました。
d0007830_10412141.jpg
d0007830_10413855.jpg


6月8日に市木を出発して、9日には山口まで行き、お話会の予定会場入りをして、
10日山口のどこかでお話をさせていただき、北に向かってGO~。


なんでお金もないのに旅なのだ??と何度も自分に訊ねながらも・・・
身体はすっかりその気になっていて・・・・まぁ~~いいか!!

行けば分かる

今回の旅は、初回とちがい、二人のコンビネーションが取れていると感じるので
より楽しめそうで嬉しい(^^)

8月6日に広島、9日に長崎を経て戻って来たいと考えています。

釣竿持って、鍋ヤカン持参の気ままなたびなので、存分に愉快に走るつもり・・・。
人生後半がおもしろい感謝の旅になるように・・・♪~♪~
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-28 10:42 | Diary

10割そば

打ちました!!
そば粉100%のソバで~す。

鹿児島からIさんが宮崎に来ておられたので、ソバ打ちを教えて~とお願いして、
生徒3名で教わりました。

丁寧に教えていただき、結構ソバっぽいソバがうてました。
もちろん、先生のIさんの出来上がりと比べると、キシメンっぽかったり、

マカロニっぽいのとか・・・今後の健闘が期待されますが、初体験にしては
美味しいソバでした。

6月から旅をするので、その芸の一つとしてソバ打ちを・・・ご縁のある方に食べていただければ!!
そのためには何度か練習が必要ですが・・・(^^V
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-26 19:53 | Diary

神話を書きかえる

私が44歳の時、神話を書きかえて良い世紀に入ったと小耳にはさんだ。
3人の子の母として、本気で3000年続いている世界中の戦争を終わらせ、

笑顔による世界平和の実現をめざし生きる決心をした、あれから14年・・・
直霊魂に沿った生き方をしていると、面白い出来事が、日常的に起こってくる。

自分の身体から沸き起こってくる感情を、周りの状況と自分自身の目的意識の中で、
分析し納得して受け容れる作業。

最初は起こる現実に戸惑っていたけど、最近は自分が起こしていると感じることが多い。
そのため、うかつに何でもないことを思ったり、口に出したりできない。

自分の発言や行動には責任が伴うし、目的を達成しつつある喜びも得られる。
すなわち、自分の息の仕方(波動)が、生き方に表れ、天とつながっていると感じる。
d0007830_8283963.jpg


天も私自身を見守っているよと、優しく自然現象にて歓喜し励まして下さる。
5月8日奈良から始まった旅にも、そのメッセージが多く含まれ、楽しい旅になった。

戦争の原因はさまざまあって、最終的に意見の違う相手の命を奪う結果、
悲しみや怒りの連鎖を生み出す、どこかで断ち切らなければ・・・

そのときAでもなくBでもない第三のアイデァが必要になってくる。
そのアイデァを生み出すのが、私達の身体・・・そう60兆の集合体である身体。

それはこの世に生まれ、苦しみを抜け出し生きている喜びをうたう楽器。
その姿は世界に一つしかない花の命を生きる、はかなくて美しい艶で光る生命。

季節は緑多く、蛍が飛びかう・・・幻想的な時間の世界。
同じ時間や空間の中で、それぞれの未来に向かって、人は歩く・・・

私は世界が平和になるために歩き続け、その喜びに今日も酔う。
おかげさまで・・・ありがたい、ありがたい・・・。

そんな旅の途中の山口で、可愛い娘と出会ってしまい、我家まで送っていただいた。
着替えも持たないで突然送ってくれることになった彼女に、私の洋服を着ていただいた。

寅さんの撮影現場近くの、乙姫神社。
この神社にお参りすると決めたとたん、静岡の友人から「宮崎震度6の地震・・・
大丈夫ですか?」と電話が入り、余りのタイミングのよさに、3人で顔を見合わせた。
夜になってなぜ電話を?と聞いたら、気象庁がPCで誤報を出したらしい・・・
d0007830_836392.jpg
d0007830_8365816.jpg
d0007830_8371189.jpg
d0007830_8372511.jpg
d0007830_8453993.jpg
d0007830_8455517.jpg
d0007830_8374286.jpg

この流れで、6月8日から北海道を目指し北上の旅をはじめます(^^)
途中でご縁のある方、宜しくお願いしま~す♪~♪~
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-22 08:41 | 神ながらの旅

やはり・・・

先日緊急入院のTさん、やはり肋骨を2本骨折しているらしい・・・
関西から戻って、一昨日お見舞いに行くと、入院生活にも慣れてきて、

落ち着きも感じられ、その上陽にあたらないので顔色も白くなり
私たちをみると嬉しいそうに笑うかれの笑顔は・・・いい感じのおじいさん(^^)

しかしベッドの上での寝返りも辛そうで、当分は入院かな?
食事制限もされていたのか、体重も減り、少し顔がやせて見えた。

また今日は頼まれていた爪きりを届けると、洗濯物がたまっているらしく
洗濯を頼まれ、曇り空なので急遽コインランドリーでどっさり洗濯。

それを持って再び病室に行くと彼は留守で、隣の人が「マッサージに行ってる」と
教えてくださったが、横で聞いていた看護士さんが「あ~リハビリね」と・・・
老人同士の病室での笑いの一コマ。

さぁ~~、彼の家の片付けが待ってる~~ぞ!!
お天気が良くなったら気合を入れてかからねば・・・

それにしても、彼の飼ってるネコ、餌は食べてるようだけど姿はみせないなぁ~~??
(我家の庭に咲くパイナップルセージ)
d0007830_014867.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-22 00:17 | Diary

とうとう入院

ハッピーの用心棒の一人暮らしの80歳のTさんが、緊急入院です。
タバコを買うつもりで自転車に載ろうとして転倒・・・

転んだ場所が道脇のブロックの上、わき腹を強打し・・・う~~ん
顔色は青ざめ、冷や汗たらたら・・・

発見者の近所の方と相談し、救急車を呼ぶことにして、119に電話。
幸い、救急車が同じ集落内にいたと言うことで、案外早く到着。

頭は打ってなくて、受け答えは難なくでき、病院に搬送。
ピーポピーポの後ろについて病院まで同行・・・

そんな状況でも、ラッキーな人はいるもので、丁度浜でキャンプをしていたカップルが
南郷駅までのバス停を聞いてこられ、私の車に同乗して途中で降ろすことに(^^)

休日で外来も少なく、病院に着くや診察室に通され、問診とレントゲン撮影。
近親者を呼んで欲しいといわれ連絡を取り、待合室で、事故調査のため来られた
派出所のおまわりさんと世間話しながら待つこと1時間超・・・

診察を終え、骨折には至ってなかったけど・・・それよりも日ごろより足のしびれなど気になるところを
チエックするために検査も必要で、そまま入院することに決定。

親戚の方も来られ病室に行くと、身体をきれいに洗って浴衣に着替えてベッドで運ばれてきた
彼は、白衣の天使5~6人に囲まれ、痛みも忘れ・・・最高の笑顔・・・

ここ数年お風呂にも入っていなかった彼の体はきれいに清拭され、顔も髭までそってもらい
さっぱりし、痛みがなければ・・・そこは天国だったかも・・・(^^)

午後から親族のかたと彼のうちに行ってみて再度ビックリ!!
最近TVで見たことのある、孤独死の現場さながら・・・

玄関を開けるとすぐ居間件寝室でコタツ一つの部屋は、ネコのえさのにおい。
わ~~靴を脱いで部屋に上るのをためらわれるすごい汚れ・・・

保健証など入院に必要なものを探し、お金も彼に聞いたところを探すと、残金数千円が入った財布。
4月に年金が入ってまだ日数が経っていないのに・・・お金の観念がずれているのが分かる・・・

とにかくこのまま退院してこられても、一人暮らしは不可能に近いと判断せざるを得ない状況。
ハッピーも寂しくなるけど・・・退院後は施設暮らしになるかも・・・
d0007830_9315240.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-07 09:32 | Diary

田舎という空間に暮らす・・・

本当に有難い毎日です

田舎に暮らす者の楽しみですが、朝の散歩で食材ゲット(^^v
ミツバ、ホトトギス、タラの芽
d0007830_11271779.jpg

連休で国道は何時になく車の数が多いので、近くの大きなため池の周りを散歩コースに。
そこで見つけた食材たち、小雨が降っていましたが・・・ありがたい・・・ありがたい。

池からは、大きな身体をふいごのように使って鳴く、ウシガエルの声がしています。
その声に触発されてか、Kさんはお~~ハッピー~~ハッピー~~♪と歌っています。

歌詞にされた愛犬のハッピーには、私達はどう映っているのでしょう(^^)
傘をさしながら、のんびりと歩いて、しっかり食材ゲットの散歩・・・

大好きなTさんの近くに来ると、ハッピーの顔もだらしなくなってしまいま~す。
山から切り出した丸太を、ストーブ用に切ってくださるTさんは、足が悪いのですが・・・
座ってする仕事なら、まだまだ力自慢・・・
d0007830_11391315.jpg

山に生えているエビネの花と白い可愛い花をお地蔵様に・・・
d0007830_11405687.jpg

こんなときの流れの中で生活できる、お金で変えない時間(空間)を大切にしょう・・・
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-04 11:43 | こころとからだ

のろし

久しぶりに我家に来てくださったタビーノさんと山に行きました。
4月に雨が多かったので、途中の道が相当荒れていて、
軽トラの運転も細心の注意が必要でした。

山の位置を村からみてどの辺かを知るためにのろしをあげたのですが
昔の人は偉い!!

なぜって、のろしを合図に使うためにはタイミングよく煙を上げなくては
いけないのですが・・・簡単には煙が上らないことが分かりました・・・残念!!

村からのろしの上ったところを写真にと、構えてくださったSさんも無駄足でした。
ごめんなさ~い。
d0007830_1255257.jpg
d0007830_1256067.jpg

切倒してそのままにしていた杉を切り、丸太にしました。
そのために買ったノコギリとKさんの作り置きしてくださったクサビのおかげで、
数時間かけて、軽トラに積んで山から持って帰る長さにできました。

広くなってきた山の広場に、ウドが欲しい!と言い続けていたら・・・はえていました(^^V
どんな願いもあきらめないと叶うものですね。
d0007830_12563178.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-03 08:59 | Diary