花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


感じる

湧いてくる感情

・・・トイレに行きたい・・・すっきり

・・・のどが渇いた・・・おいしい~~♪

・・・お風呂に入りたい・・・きもちいい~~♪♪

・・・コーヒが飲みたい・・・ゴックン・・・おいしい~~♪♪♪

こんな繰り返しの朝が迎えられる・・・し あ わ せ

耳を澄ませば・・・お湯の沸く音・・・小鳥達のさえずり・・・走る車の音・・・時計の刻む音・・・

今朝の風は穏やか・・海の音が届いてこないから・・・

でも風に乗ってミカンの花の甘い香りが・・・き こ え て き た。
d0007830_643755.jpg
♪ し あ わ せ ♪
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-29 06:48 | こころとからだ

黒五郎

21日
まず知り合いがいなければ行かないであろう、山口県の美祢市百万倉の黒五郎に
ヒロさんの案内で一泊。

昨夜の嵐とはうって変わって、爽やかな朝の光とホーホケキョ~(^^)
目覚める前に「あっ そうだ!昨夜2時・・・」の意味が・・・
神さまが、私の動きにOKを出してくださる時は虹がでる

そうだと気付き、ヒロさんにその話をしたら、ボク普段は9時に寝るんですよ
笑顔でうなづいてくださいました(^^v

明るくなって家の周りを見渡すと、限界集落(7件)らしく、隣が見えない の ど か ・・・?
周りはヒロさんが焼く竹炭の材料の竹林ばかり・・・
d0007830_16521475.jpg


朝食にパンと家の周りにはえているウルイ(ギボウシ)をいただきました。
ゆっくり探せば、そうとう食材になるものをゲットできそう・・・

お昼ごろ帰りながら、ヒロさんの案内で、近くの巨石群を見にいきました。
ゴロゴロという表現がピッタリの巨石がゴロゴロ・・・
なんだ~これは???
d0007830_16524127.jpg

昼食はヒロさんお勧めの手打うどんのお店で・・う~~ん う ま い(^^)

その後彼らと別れて、美祢市化石館へ
d0007830_1657526.jpg
d0007830_1657205.jpg

一路九州を目指して南下、関門海峡をトンネル(100円)で通過し10号線へ。
10号線で別府にて温泉、大分から久住に方向転換、夜中にSさん家にお邪魔して一泊zzz

22日
朝からKさん宅にまたまたゲリラ的に押しかけ、堀りたての竹の子の天ぷらなど
料理自慢のご主人の腕を振るっていただき、ごちそうさま(^^)
d0007830_17647100.jpg


その後掘った竹の子をいただいて、蕗のある坂道へ移動。
d0007830_1761991.jpg

d0007830_17725100.jpg
(手作りコンニャクとAさん)
d0007830_1773895.jpg
(料理を待つ蕗と竹の子)
d0007830_1775610.jpg
d0007830_1781262.jpg
今回の旅は一度も高速や有料道路を使わない六日間の行程でした。
楽しいアースデーは地球に感謝をしながら、わらしべ長者の旅でした。
六月からの旅も楽しみです、ありがとうございました。
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-24 17:19 | Diary

ご縁に導かれて

d0007830_16345797.jpg
アースデー瀬戸内に参加し、その流れのなかで、上関原発予定地見学と
祝島への渡航を果たし、祝島で釣ったアジを持って、19日の午後再度
虹が浜の会場を訪れました。

会場は日曜日でお天気にも恵まれ、多くの人で賑わっていました。
そんな会場で、アジを焼いて食べていただこうと塩を探していましたら・・・

すぐ近くのブースで塩を販売している若者を発見。
味見をさせていただいて・・・おいしい~~あま~いぃ~~

そうです、ミネラルたっぷりの塩は甘く感じるのです。
結局アジは網がないと言うことで、焼かずにあげてしまったのですが・・・

「ご塩」がそこから始まったのです(^^)
菊地さんと別行動で会場をうろうろしていたのですが、会って驚き、
菊地さんも塩の若者、井上君とお話をしていたのでした。

菊地さんを見て「菊地さんですか?」と声をかけられたそうですが、
井上君の塩に関する想いが熱く、素敵な青年に会ったと報告してくれました。

アースデーも盛会のうちに終わりを向かえ、久しぶりに会った内田ボブさんの歌声や
ナーガさんの詩の朗読を楽しんでから、会場を後にし、
その日は予定もなく気の向くままにドライブしました。
d0007830_7432719.jpg
d0007830_7284487.jpg


途中の温泉によりゆっくりして、再び走り出し食後眠たくなったところで、
車を美祢市(みね)のコンビニの駐車場に止めて車で・・・zzz・・・zzz・・・

朝まで良く眠って、コンビにで飲み物を調達し、目的のないドライブ出発・・・

だんだん過去に行っていない方向に進んでいくうち、「あの塩やさん」のことが
気にかかり、方向的にも合ってそうなので、とりあえず本州最西北端の岬
川尻岬に向かってちんたらと走ることにしました。

結構大きな半島で、地図をみて走って見たのですが、高低差もあり時間がかかりました。
そこから、井上さんに連絡をとっても通じなくて、寄らずに帰るつもりが・・・

進路がだんだん彼らのすんでいる「百姓庵」のある向津具下に近くなり、
せっかくだから、横でも通ってみようと言うことになり、細い海岸線に沿って走りました。
d0007830_1662484.jpg


「百姓庵」ありました。
d0007830_7302685.jpg
d0007830_7304912.jpg

そして彼らもいました、犬にヤギの親子にカルガモ・・・可愛い赤ちゃんまで(^^)

突然の訪問にもかかわらず、気持ちよく迎えていただいて、
食事をいただきながら、みなさんといっぱいおしゃべりさせていただきました。
(右端菊地、井上さん、奥さんと子どもたち、woofooの二人)
d0007830_1671310.jpg
d0007830_16354073.jpg
d0007830_1636027.jpg
d0007830_1624498.jpg


6月に北海道に「花さかじじ、ばばの旅」を考えている旨を話したところ
ご縁ある土地や人にお祓いならぬ、「縁結びのご塩」をいただきました。
塩の結晶
d0007830_7311561.jpg


彼らが大切につくり上げられた塩を預かり、黒五郎のヒロさんとの待ち合わせ場所の
源之助さんが経営する真名市にあるカレーのお店(マナマナ)に向かいました。

すっかり長居をして5時過ぎに出発し、長門市を通過する頃には雨風が強くなりました。
初めての道なので、道順を書いてもらったにもかかわらず、道を間違えてしまいました。

入らないように注意書きしてくださったバイパスに入ってしまい、その道を通過するのに
生きた心地がしないくらい強風にあおられ「明石」にて折り返し、
やっとマナマナに付いたのが20時半頃でした。

そこでまたえ~~っ か ん な が ら ~と二人で声を上げてしまいました(^^)
マナマナは、鳥居をくぐって入り神社の隣の素敵なログハウスでした。

聞いたところによると、竜神さんのお尻に当たるとか・・・
なんだか妙に納得し「ご塩」をもらっていただきました。

偶然なのか嵐は静かになり、美味しいカレーをいただいて黒五郎に向かう頃には
晴れてきて、山道を走るのに苦もなく走ることができました。

黒五郎のヒロさんの家に着いたのも遅かったのですが、話に花が咲き、
緊張の連続ドライブだったので眠いはずが午前2時まで話し込んでしまいました。
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-24 16:25 | Diary

アースデー瀬戸内

4月18日~19日にかけて、山口県の光市光の虹が浜にて
アースデー瀬戸内が開催されました。
d0007830_19513428.jpg
d0007830_19514075.jpg
d0007830_19514496.jpg
d0007830_7402371.jpg


広島の友人家族と18日に待ち合わせて合流し、会場の雰囲気を楽しんで、
午後2時ごろより、上関方面に走り祝島にわたりました。

定期便は530円で瀬戸内海のきれいな海を満喫しながら
快適な時間を過ごすと、もう少しなっていたい気分でしたが・・・
神の島といわれる祝島に到着。

予約していた民宿くにひろのさんの出迎えをいただき、
車の入れない広さの石塀かこまれた道を歩き、宿舎までゴロゴロ・・・

ほんの少しの船のたびで、時空は大きく変換したように感じる島
夕食までの間、港周辺を散策した結果、翌日アジ釣りをすることに決定。

仕掛けや餌を買って、明日に備え下見に釣り人が多い防波堤へ・・・
釣れてる~~つれてる~~この分だと明日は相当楽しめそう(^^)

美味しい夕食をいただいて、くにひろさんにいっぱい島の話をきき、友人で
放し飼いで豚を養っておられる氏本さんのギャラリー蔵に6人でお邪魔しました。

お茶の接待を受けながら、豊かな生活とは?など氏本さんの
生き様など、時間の過ぎるのも忘れて花がさきました。

これこそが豊かな生活と栄養いっぱいの空間でした。

19日
d0007830_1953491.jpg


朝日を見に港に行き、朝早くから作業しておられる島民の方に会いました。
蒸したヒジキを天日に干しておられるご夫婦に会い、味見させていただきました。
海の味がしかっり凝縮され、おいしい~♪
d0007830_1954874.jpg
d0007830_206671.jpg

漁師さんにアジをもらうネコさんたち(^^v
d0007830_19542380.jpg
その横でネコをしている男性?面白い出会いをして、
そのネコさんから私もアジをおすそわけに預かりました。
d0007830_19544374.jpg
d0007830_195535.jpg

ついでにそのネコさんの家まで付いていって、モーニングコーヒーを
ご馳走になりました(^^)

朝食後に再度伺って、お礼のテルミーをお母さんに受けていただきました。
話がはずんで、心地良くネコさんにも・・・
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-23 19:33 | Diary

男たちのロマン

最近串間市市木集落の道の脇に、車が止まり、人が数人寄ってる所を見かけます。
その周辺に車を回して様子を伺ってみると、なんと大きな岩に彫られたまがい仏

そこに歴史研究家の人や通行中の人が集まって、時代考証など・・・
あ~でもない?・・・こうでもない?・・・(^^)

話題の少ない集落の新聞ネタになったり、時代を超えて何をば言わんとしているのか?
d0007830_6363141.jpg
d0007830_6364920.jpg
d0007830_637038.jpg
d0007830_6371236.jpg
d0007830_6373117.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-17 06:38 | Diary

北海道へ

Kさんが北海道に向かって出発です。
毎日ハッピーの散歩や畑の手入れ、薪わりなどをしてくださっていたKさんが、
お天気のよい今日午前中に出発進行・・・
80歳を超えて、来年もこれるかな~と言い残して・・・ハッピーとお別れ
d0007830_21541847.jpg
見送りのOさんとKさん
d0007830_2154333.jpg
ランプ製作中に、来年の再会を約束しながら・・・
d0007830_21544717.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-15 22:00 | Diary

鬼が笑うかも

来年のことを言うと「鬼が笑う」なんていいますが・・・
2年連続で夏に、京都にて作品展を開催させていただいてたのですが、

今年は北海道からの旅をしたい!!と思っていたので、お誘いを断りました。
しかし、ありがたいことに来年の1月に・・・と声をかけていただきました。

寒い時期の京都・・・と気になることもありますが、先日行った阿蘇、久住の旅で
知り合ったKさんの素敵なさき織りと一緒に展示することにしました。

3人展と言うところでしょうか(^^)
私達の展示品はまだ何にも予定なしで・・・まぁ   何とかなるでしょう・・・

鬼に笑ってもらえるような作品ができれば尚嬉しいですぅ~♪
d0007830_914517.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-14 09:02 | Diary

海がみえた

山を切り開き、再び海が見えるようになりました(^^v
d0007830_2395268.jpg
d0007830_23101912.jpg

車が方向転換できるように、広場を広げるのに、スギを2本倒しました。
d0007830_23183223.jpg
こんなに大きな根っこで頑張ってたスギさんごめんね。
きっとここを訊ねてくれる人たちが笑顔の花を咲かせてくれるからね(^^)
d0007830_23185382.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-12 23:28 | Diary

花さかじじばばの里?

2009年度計画
長年の想いがやっと実現しそう・・・と言うより実現に向けボチボチ始めました。
石波海岸(太平洋)が一望できる山に、ホワイトウェーブロッジ
造ろうと動きだしました(8年くらい構想してるかな~?)

先日久住に行ったときに、記念の桜をと買ってきていましたので植樹しました。
桜の名前は、・・・忘れたので色が濃いということなので、イロコイ桜にしました。

その木の下には、我家の前の国道で事故死していたタヌキも埋葬しました。
d0007830_22132739.jpg


そこはスギ山なので、先ずはスギの木を伐採して広場を造ります。
伐採・・・スギの根っこから起こすのですが、Kさんの指導の下、手作業で一本づつ。
d0007830_22135213.jpg


スコップで土を掘り、根っこを切って、軽トラで少しづつ引っ張って倒します。
倒れた杉は、枝を落とし炊きつけ用に、丸太はイスを作るところをとって、
残りは薪にします。
d0007830_22141661.jpg


9時半ごろ家を出て、途中の道路直しをしながら山に着いたのはお昼前。
まず昼食にしてから、作業を開始し、2本倒す作業終了が4時半になってしまいました。

私は昨日の草刈機の作業が応えて、今日は少しバテました。
でも夜は年配のkさんを気遣ってテルミーをかけてあげました(^^)

この書き込みの後ろから、我家のKさんのいびきが聞こえます。
彼も久々の山作業で疲れているのでしょう・・・zzz・・・zzz・・・。
d0007830_22145333.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-08 22:17 | Diary

咲いていました・阿蘇久住

昨年から予定を立てていた阿蘇久住への、ふきのとう狩りの小旅行。
関西から戻って日曜日一日我家で過ごし、所用を済ませ、月、火、水の2泊3日で
行ってきました。

家を出るときから、海沿いの道か?山の道か?どちらのコースで行くのかを
身体に聴いて出発・・・結果、山中の道で行くことに。

先ず、家を出るときから山まわり、飫肥のおいしいパンやさんで、お土産のパンを買い、
コーヒーとパンをご馳走になって、いい気分で北上開始。
d0007830_14445151.jpg
d0007830_1445326.jpg


久住へは海沿いに220号線から10号線に乗って北上、日向、延岡を過ぎ、
北川から大分県の三重町を目指すのが最も早道で、約6時間のコース。

ところが今回は山のコース、飫肥、北郷、高岡、西都、米良、椎葉、阿蘇、久住への
山の中をくねくねと走るコース。
d0007830_14471855.jpg


あちこちのサクラを楽しみながらのドライブではあったものの、全工程10時間ほど。
朝の9時に家を出て、気の向くままに寄り道をしていたら、久住に着いたのが
すっかり日も暮れ19時を過ぎていました。

その日は、Sさんの知り合いご夫婦に夕食に招待していただいて、
美味しく楽しい時間をすごし、温泉に案内していただいてSさん宅にて、
寅さんの日南版を見せていただき(^^)オヤスミ・・・zzz・・・。

2日目は、本番のふきのとうを採取予定で目覚め、3人で美味しいパンを持って、
昨夜お世話になったkさん宅に押しかけ朝ごはんをいただきに・・・
急な申し出にも快く、おいしいコーヒやサラダを用意してくださって、いただきました。
d0007830_1449145.jpg


今回の旅の目的にもう一つ、2003年の富士山、05年阿蘇、06幸島、広島、位山を
経て、09年奈良、西米良、久住への流れをつなぐことも目的の一つ。

「生命(いのち)の花を咲かせましょう」と呼びかけて、出会いを楽しんできた私達。
「囚われていた時間を解放する」儀式(遊びですが)と呪文をとく音を発信。
d0007830_1433317.jpg


久住の山に「愛植え緒」・・・あ~い~う~え~お~・・・と気持ちよく声を出しました。
時間も思ったより過ぎるのが早く、もう一泊することに予定変更(二泊三日)

ふきのとうは昨年から目をつけていた場所に行き、結構いいものをゲット(^^v
昼食はお豆腐を材料にしてるお店へ。
混んでいて少し待ちましたが、期待の味にありつけしあわせ!!

食べ終わって、駐車場から隣家を見ると、数人の(^-^)若者が薪わり最中。
思わず興味が湧いて声をかけてビックリ!!

「菊地さんですか?」と相手から名前を呼ばれて・・・???

僕は「笑う富士山フェステイバル」の時、富士山で約一ヶ月テント張ってました(^^)
「お世話になって、会ってお礼が言いたいと思ってました」と・・・
なんと2003年、富士山での花がここに咲いていたのです。
d0007830_14532499.jpg


嬉しいやら、懐かしいやらでお邪魔して、話の花がさきました。
「富士山」でつながったご縁を大切にして、仲間を増やしながら人生を楽しんでいる
若者たちに出会え、大きくなったわが子を見るようで嬉しかったです。

そのあと、一心行の桜を見に行きました。
遠くからの景色もなかなかでしたが、近くで見る桜の大木のエネルギーは
圧倒されるようでしたが、包まれている偉大な優しさでもありました。
d0007830_14352888.jpg

今年はこのエネルギーをもって、4月は山口県の光市での「アースデー・瀬戸内」に参加。

私達の人生の「結」の幕光の時代に入ったことを受け、
6月北海道から下って、8月9日長崎の平和の祭典に参加する旅を予定しています。

もちろん今のところ、資金の目当てはなく、気もちの上での準備期間中(^^v
ご縁のあるかた宜しく!!
[PR]

by sunnyww-yo | 2009-04-05 14:45 | 神ながらの旅