花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧


たのしみは~~

久しぶりのたのしみは~~です。

  たのしみは 自分主体で 生きてると 感謝のことば 湧いてくるとき~~

朝風呂に浸かっているときに、浮かんできた、たのしみは~~でした(^^)
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-25 08:53 | Diary

カミナリ

昨晩、午前2時半ごろから、ものすごい雨とカミナリが鳴り出した。
ハッピーのつないである入り口のドアが閉まってないのを思い出し、
雨が振り込む可能性あるので閉めるために起きた。

するとハッピーは大雨の中、外に出て滝に打たれるかのように、雨浴び??
つれて入り、身体を吹き上げてやると、嬉しそうに擦り寄ってきたけど・・・

その後もカミナリの勢いはすごいもので、寝ていても雷様の太鼓の中で寝ているような
振動・・・すぐ近くに落ちるような大きな地響き。

ふと。。。思った。。。どうしたらあんなにすごい音が出るんだろう。。。???
雷様のおかげで、いつもより朝寝坊してしまった(^^)
d0007830_8194973.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-25 08:19 | Diary

子育ては~~

子育ては~~冷凍された食品を、やさしく気長に温めて~~
元の気に戻してやるようなもの。

突然ですが・・・
もし胎児の時、あるいは乳幼児の成長過程で、心臓が凍るような出来事にあったら、
たとえば・・・金魚ばちのまま、金魚が凍る事ってありますよね。

この金魚、上手に解凍すれば再び泳ぎだすって、知ってますか???
そうなんです、もし私たちが心を一度に閉ざさなくては生きていけないような時、

身体は防衛本能で、魂(いのちの種)を、瞬間冷凍保存してしまいます。
つまり、身体を固め鈍くして、感じる世界から感じない世界で生きていきます。

そのため感性が鈍ってしまい、身体も冷えてきます。
自分の思っているように、作業の能率を上げたり、作業結果を出そうとすると

とても疲れやすく、長時間作業に集中する体力がないと言うことがおきます。
これでは楽しい日常生活は送れないし、その人それぞれのいのちの健やかな
輝きは期待できませんが・・・

しかしここがチャンスなんです、自然界の花も、春の花を咲かせる前に、
寒い冬を越すんですね(^^)


そう、あなたも新しい形に変化する時なのでは・・・と考えて見てください。
そのとき必要なのは 春を告げ、眠りから目覚めを促す温度この温度で、
湯せんするように体を温める時間を持つことがいいと思います。
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-22 20:32 | こころとからだ

万華鏡 

我が家の工房で、最近のヒット予定作品に万華鏡があります。
その中身に入れる具は、貝がらやシーグラス。

作者は菊地、何度も何度も完成までに覗いてみる・・・具を入れては覗き・・・
オ~~~きれい~~となんとも言いがたい・・・
60過ぎの大人が喜びながら創ります(^^)

そうして中身の詰まった万華鏡の筒の部分に貼る図柄には、日南海岸国定公園の
素敵な風景・・・たとえば今、2つのパターンがあります、ご紹介しましょう。
d0007830_6531770.jpg
(渚百選の藤浦海岸)、幸島を臨む)
d0007830_6545219.jpg
(ジャカランダの花が満開、日南海岸、道の駅南郷)

こんな写真の景色が我が家の庭のような感覚で、この地方に住んでます(^^)
何物にも変えがたい・・・しあわせ~~~
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-21 06:59 | 貝殻遊び

ひるねや お茶会

10時からひるねやに、子育て最中のお母さんがお茶のみに集まるらしい。
そこで、ひるねやの主催者Mさんにたのまれて、おばあちゃんの智慧袋てき

お話を・・・と言っていただいて、私の失敗談から生まれた、手軽に楽しく、長続きし、
結果の出るノウハウ???を少しばかりしゃべりし、お茶のお供に。。。

3人の審査員(乳幼児)の前で久しぶりに、おしゃべり。。。
約二時間のお茶会も無事終わり、参加者のお母さんたちの感想はいかがなものかな。
d0007830_18561615.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-18 18:56 | Diary

人間(その2)

d0007830_727303.jpg
(毛虫をきらう方も多いのですが、この時期のこの姿がなければ、きれいな蝶はないのです。)

沈黙の業
生まれてくる赤ちゃんは、両親はじめ周りの大人への「愛」のメッセンジャー。。。
言葉の代わりに泣くことだけを手段として、ゼスチャーで答えを導く。

これは人生の修行の一つ、「沈黙の業」。。。かな?
などと考えてみた。

という字は、立つ木を見る
すなわち、子どものゼスチャーを良く見るということ。

しかし、みるには、見学の見ると観音の観るの二通りがあるように思います。
前者の見るは目で見る、つまり視覚による認識。

後者の観るは、目をつっぶて観る、つまり感じること。
この時目に変わり観ようと働く器官が鼻、耳、口、手(皮膚)。

聴いて観る、嗅いで観る、食べて観る、触って観る、これらの情報を総合して観る。
この観るは、心静かにする時間が大切になりますね。

そして見たり、聞いたり、食べたり、触ったりしたものを、腹に落とし、それに熱(時間)
をかけ、身体から湧き上がるのをまち、うたいあげるのが、存在の詩。

この待つときに、手足や身体に痛いところがあったらチャンス、
これらにありがとう、ありがとう、と奇跡が起こる呪文をかけながら待つことをおすすめ。

そして、その歌を料理にたとえるなら、どんなお皿に盛るかが大切ですね。
私は 喜びのお皿 に盛られた料理が大好きです(^^)

つまりその人の想像力であり、創造につながるインスピレイション。
これが沈黙の業をしている内に、身体のなかで発酵し、芳醇な香りを生み出す。

この香り、色艶がまわりの人々を幸せにいざなうエネルギー
もうこうなると、思わず(^^) 笑顔 。。。
色とりどりの笑顔を見るとき、私は最高に幸せで、思わずありがとうって手を合わせます。
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-18 07:27 | こころとからだ

人間

人間を一本の植物にたとえたら。。。
足が根っこで、胴体がクキとか幹、腕は枝葉、
顔は新芽か花にたとえることが出来ると思います(^^)

それでは大地に植わっていない私たちは、土を何処に持つのかと言えば、
それはお腹
そのため、元気な花に育てようと思えば、腹を育てる必要がありますね。

元気かどうかは、顔を見ればいつでも分かるように、顔はすっぴんがいい。
だから年齢を重ねても、スッピンで生活できるように、腹を育てる。

植物を育てるのに、土を耕すように、使った後はいつでもリラックス。
ふ~~はぁ~~、ふ~~はぁ~~と大きな深呼吸が気持ちいい。。。
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-18 05:59 | こころとからだ

貝のアート

貝獣の作品を絵はがきに・・・と撮影をしてきました。
d0007830_1150629.jpg
d0007830_11503771.jpg
d0007830_11531851.jpg
いかがでしょうか・・・楽しんでいただけていますか。。。
この貝の色は全て自然の色なんです。
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-07 11:48 | 貝殻遊び

万華鏡

最近の菊地は 海からの贈り物 と題して、貝がらを中心にした万華鏡の製作にはまっています(^^)

その変化の面白さに毎日毎晩、つい万華鏡を覗いてしまう我が家です。
そのつど ちょっとみてみて~~とお互いの万華鏡を動かさないように覗き合ううのですが・・・

あ~~かわっちゃた~~。。。ということもしばしば・・・

中身は見ていただけないけれど、外側の雰囲気だけでもお伝えします。
d0007830_822051.jpg
d0007830_84380.jpg
(筒の絵柄になっている、日本の渚百選 日南海岸)
左前方の島は100番目のサルで知られる幸島です。

道の駅などに置かせていただく予定です、是非覗いて見てくださいね。
今回の写真展の会場にも展示即売をしようと準備中です、よろしく!!
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-07 08:02 | 菊地のひとりごと

京都にて写真展

案内はがき
d0007830_21104469.jpg
d0007830_21342028.jpg
従来の写真と共に最近貝がら遊びをしています。
それらの作品と共に展示します、お近くの方は足をお運びください。
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-03 21:11 | 菊地のひとりごと