花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2006年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧


すっきりしない

 このごろのTVから流れるニュースに心が沈みます。
 原子力発電で使われたプルトニュームを再利用するために
 プルサーマル計画を実行する受け入れに佐賀の玄海原発決定。
 
 またこの受け入れがきっかけになり、超危険なプルサーマル計画を
 全国の原発でも受け入れが始まることでしょう。

 そもそも電力を核を燃料のひとつにして供給するようになって約40年以上
 しかし水力、火力とは安全性が全然異なる核廃棄物のプルトニューム
 を産み続け、この安全な処理の仕方が見つかるだろうと見切り発車をして、
 いまだにその解決方法は見つからず、まさにトイレ無きマンション状態で
 原発の運転をし続けています。
 それも国内外からブーイングが出るくらいプルトニュームがあふれ状態。

 こんな計画を推進派と言われる人たちは、夢のプロジェクトなどといい
 大きな資金が動き景気の回復に役立ち、庶民の生活が豊かになると信じ
 安全でクリーンな未来のエネルギー開発であると信じているのだろうか?

 また、庶民は安全と言う言葉を鵜呑みにし、これを認め生活の豊かさに
 つながると本当に信じているのでしょうか?
 こんなことがあまりにも多すぎる今日、すっきりしない気分の私。

 いやいやそうではなく目覚めていないのではないかと・・・
 春の水田でオタマジャクシがカエルに変わるように、人も人間に
 生まれ変われる日が近いことを念じる。

 ひとり一人が真の豊かさを実感し、素敵な平和の輪が広がることを。

 
 

 
 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-29 10:42 | こころとからだ

届いた荷物

 実家の妹と母からの宅急便が届きました。
 配達する方が「重たいです」と言いながら抱えてきてくださいました。

 早速開けて見ると、新聞を取ってない我が家のためにWBC優勝、
 志賀原発勝訴の記事などが一面の神戸新聞が数日分、

 キャベツ2個、白菜、聖護院大根3個,ミズナ、ねぎ、お米、焼きたてパン
 和菓子、ゼリー、沖縄土産の泡盛と黒砂糖、小魚せんべい、八女茶、
 レトルトカレー1袋、犬のためのササミのジャーキー少し。

 携帯電話を持たない私たちのためにテレホンカードと
 箱を開けたときからいい香りがすると思っていたら、花の苗まで
 
 出来の悪い私のために、荷造り上手な妹の大きなダンボールいっぱいの
 品物と温かい母の便りでした(^^)ありがとう、合掌。

 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-26 15:35 | Diary

食卓と犬の散歩

 朝夕、犬の散歩で浜辺や山すそを歩くのですが、この季節は、ハマダイコン
 タラの芽、ヨモギ、スギナ、ハコベ、ノビル、ヨメナ、ツワブキ、ふきなどなど
 本当に元気な山菜の季節です。

 田も畑も持たない我々には、自然界の恵はやさしさと命の連鎖を感じ、
 感謝、感謝です、 おかげで食卓にはいつも彩りよくおかずが並びます(^^)
 
 また魚などは、港が近いのでスーパーにとても安価で販売されていて
 特に魚のあらなど煮付け、アラ汁や塩焼きなどにして美味しくいただきます。
 お箸をおくときいつも「あ~美味しかった、ご馳走さま」と手が合わさります。

 

 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-25 13:36 | Diary

もったいない

 もったいないいい言葉ですが・・・
 もったいないもほどほどに(^^)

 最近また寝ると手がむくみ、なんとなくうっとおしいと感じるので
 あれこれ原因を探ってみると「古米」のような気がします。

 と言うのも以前新米が採れるころ、知人が古米がありもったいないので
 食べてくれないか?と保存状態があまり良くない玄米を頂ました。
 少し変色しているこのもありましたが「もったいない」と思い

 我が家の家計にとってとてもありがたいことだったので
 味が落ちた分はもち米を混ぜて食べていました。

 1ヶ月もしたころ、二人とも手足が例年になく荒れ、連れ合いはお尻に
 ヘルペスができ、私は手がむくんできたのです。

 それでも「もったいない」と食べ続け2~3ヶ月過ぎた頃
 お米の黄変米はカビの仲間で肝機能障害を起こすことを知り、え~~~

 慌てて古米を処分しましたが、身体が改善するのに6ヶ月はかかりました。
 こんな経験がありながら、また同じことを繰り返してしまったようです。

 まだ今回は食べ初めて1週間もたっていないので[古米」を処分しようと思っています(笑)
 このことからも食品の安全管理と口に入れるものは安全を基準に
 選ばなければと改めて感じています。




 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-20 08:19 | Diary

満月

 満月につながって、反応する身体。
 
 私の周りで幼虫からサナギに、サナギから蝶になって行くように
 変容して行く人が増えてきました。

 人生の旅で疲れたら、気持ちのいい空間で
 肩から荷物をそっと降ろして一休み。
 
 花をめでるもよし、海を眺めるもよし、山に登るもよし
 あなたが頑張らなくっても、きっと!世の中は廻るよ

 また、楽しめるようになったら、歩き出そうね(^^)
 ご一緒に~~~♪
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-15 23:41 | こころとからだ

おすすめ

 何を勧めるかと言うと、あなたにとって気持ちのいいことをすることを・・・
 今夜は少し冷えるので、私は少し熱めの五右衛門風呂に入りました。

 あ~~気持ちいい~~なんともいえない幸せな気分~~♪
 この心境で世界の平和を願う。

 この気持ちが世界を変える、と信じている私。
 この気持ちいいことを共有できる仲間とつながる喜び(^^)

 戦時下の人たちもこのひと時がもてたら・・・戦いつづけなくてもいいかも?
 こんなささやかな喜びがどうして分かち合えないのかな~

 私の世界平和へのおすすめ、それは気持ちのいいことをすること。

 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-12 23:20 | こころとからだ

光の存在へ

 3月10日尊敬するテルミーの先生が光の世界に旅立たれた。
 昨年から闘病生活をしておられたのだけど・・・

 いっぱいのお花に包まれて、即身仏のように眠って・・・
 あまりにも早すぎる卒業式
d0007830_8285566.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-12 08:27 | こころとからだ

福祉まつり

 日南市役所一円にて車椅子マラソンと福祉まつりが行われました。
 南郷町のある「日なたぼっこ」さんの誘いで参加しました。

 良いお天気で参加者も多く、県南の作業所からお菓子や農作物など
 出店しておられ楽しい一日でした。
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-06 11:00 | Diary

春の磯

 最近の海は風が強く波が高かったので、磯に近づくことができず
 残念に思いながら眺めていた海も、今日は穏やかになり
 近所のおばちゃんの誘いで磯遊びに行きました。

 まず潮溜まりで、漬物用に持って行った高菜をもみながら潮が引くのを待つ。
 最近ではこの近くのお百姓さんたちは忙しく磯に来る人は少なくなったらしい。

 私たちのほかに老夫婦がなれた手つきでカキを採り始めた。
 私もおばさんに教えられカキ採りに挑戦。

 新鮮なカキをほおばりたい・・・しかし・・・カキは私の身体に合わない、残念!
 
 カキが大好きな洋さんのために採っていると、「生命をいただいている」・・・
 と実感し感謝、そして本当に田舎暮らしの良さを実感(^^)

 その後潮が大きく引き、磯の岩につくノリをいただくことに・・・熊の身体の毛を
 むしるようにして採取、今夜の夕食のお吸い物にし、春の香りをいただくしあわせ♪

 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-04 22:22 | Diary

田舎暮らし

 ここのところ朝夕の犬の散歩が日課となり、体調もすこぶる良い感じ。
 その上早起きになって、畑や田んぼの周りを歩くので、自然観察ができ

 季節を楽しめ、いつもの年より春を実感!
 今日も竹林が風にあおられ、まるで合唱隊のようにゆれ

 風の歌が聞こえるようで♪~♪~♪~
 良いな~いいな~~田舎暮らし(^^)

(竹林や、ゆれる大地の、春の詩)
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-03-02 21:20 | Diary