花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

とうとう入院

ハッピーの用心棒の一人暮らしの80歳のTさんが、緊急入院です。
タバコを買うつもりで自転車に載ろうとして転倒・・・

転んだ場所が道脇のブロックの上、わき腹を強打し・・・う~~ん
顔色は青ざめ、冷や汗たらたら・・・

発見者の近所の方と相談し、救急車を呼ぶことにして、119に電話。
幸い、救急車が同じ集落内にいたと言うことで、案外早く到着。

頭は打ってなくて、受け答えは難なくでき、病院に搬送。
ピーポピーポの後ろについて病院まで同行・・・

そんな状況でも、ラッキーな人はいるもので、丁度浜でキャンプをしていたカップルが
南郷駅までのバス停を聞いてこられ、私の車に同乗して途中で降ろすことに(^^)

休日で外来も少なく、病院に着くや診察室に通され、問診とレントゲン撮影。
近親者を呼んで欲しいといわれ連絡を取り、待合室で、事故調査のため来られた
派出所のおまわりさんと世間話しながら待つこと1時間超・・・

診察を終え、骨折には至ってなかったけど・・・それよりも日ごろより足のしびれなど気になるところを
チエックするために検査も必要で、そまま入院することに決定。

親戚の方も来られ病室に行くと、身体をきれいに洗って浴衣に着替えてベッドで運ばれてきた
彼は、白衣の天使5~6人に囲まれ、痛みも忘れ・・・最高の笑顔・・・

ここ数年お風呂にも入っていなかった彼の体はきれいに清拭され、顔も髭までそってもらい
さっぱりし、痛みがなければ・・・そこは天国だったかも・・・(^^)

午後から親族のかたと彼のうちに行ってみて再度ビックリ!!
最近TVで見たことのある、孤独死の現場さながら・・・

玄関を開けるとすぐ居間件寝室でコタツ一つの部屋は、ネコのえさのにおい。
わ~~靴を脱いで部屋に上るのをためらわれるすごい汚れ・・・

保健証など入院に必要なものを探し、お金も彼に聞いたところを探すと、残金数千円が入った財布。
4月に年金が入ってまだ日数が経っていないのに・・・お金の観念がずれているのが分かる・・・

とにかくこのまま退院してこられても、一人暮らしは不可能に近いと判断せざるを得ない状況。
ハッピーも寂しくなるけど・・・退院後は施設暮らしになるかも・・・
d0007830_9315240.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-05-07 09:32 | Diary
<< やはり・・・ 田舎という空間に暮らす・・・ >>