花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

広島の日

朝8時過ぎ、NHKテレビで原爆投下から63年たつ広島で行なわれている
原爆祈念式典様子が放映されていて、私達もTVの前で参加しました。

2006年には広島の会場に参加し、サダさんにインド舞踊にて平和と感謝の
舞いを奉納してもらいました、そのことを昨日のことのように思い出しました。

その年の10月、飛騨高山の位山の祭りに参加させていただき、刀や武器を
農耕具や調理道具に転換することを祈念し、奉納の舞をしていただきました。

そのまつりに参加した後、紅葉のきれいな東北地方を廻ってこようと予定していたのに、
思いがけず関の刀鍛冶が作ったと言われる高価な野菜包丁を買ってしまいました。

その包丁(1万円也)を手に車まで戻ったとたん、体が「帰ろう・・・」と言い出しました。
「うそ!・・」と思っている自分とは別に、ホームシックにかかった子どものように、
帰る気になってしまっている私がいました。

そこで急きょ予定を変更し、奈良の大倭神宮にことの報告をして宮崎に戻る事にし、
奈良を目指して中央道を南下しました。

その奈良に着き、神宮にお参りすると、なんとも不思議なことが起きていました。
それは「柱時計が逆に廻っている・・・」という事実を見ることになりました。

ありえない事実を目の当たりにして、「非対立、非暴力での平和」を願ってきたことが、現実に向かって進めるような、嬉しい兆しを感じました。

あれから2年が過ぎ、2008年今年も幸島で「感謝のつどい」をしたいと思っていました。
そのためお正月には岡山や広島から下見をかねて来て下さった友人もいたのですが、

当初8月末日から9月の満月までと思っていた私のモチベイションが上らず、
もちろん一人でも感謝の祈りは持てますから、問題はないのですが・・・
どうしたものかと自分自身を探っていました。

そんな7月のはじめ、2004年WPPDの実行委員長をされた海老原よしえさんから
電話が入り、8月8日に幸島に来てくださることになり、またその話を聞いた
大阪在住のミナルさんもきてくださることになりました。

宮崎市内からも数人が合流してくださることになり、平和のシンボルである幸島から、
非対立非暴力での平和の実現に向け、芋洗いを後押しできるようなエネルギーになる
感謝の祈りをする予定です、チョッピリにぎやかな集いが楽しめそうです。
(100番目のサルの島、幸島を望む石波海岸)毎日の散歩コースです。
d0007830_21242051.jpg
d0007830_2124443.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2008-08-06 21:25 | Diary
<< 8月8日幸島から もしもしカメよ~~♪ >>