花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

シンクロ

昨日から1泊で親子さんが来ておられました。
子育てとご自分の健康状態がさえないことで、少しお疲れ気味のお母さん。

我家で少しゆっくりしていけば・・・とお話して、改めてお子さんの名前を
聞きました。

「みおん」です。
どんな字を書くのですか?と訊ねると「海音」ですとのこと。

「響きのいい、素敵なお名前ですね」とその場にいたものみんなで感心しましたが、
「自分の産んだ子なのに育てにくいのです」とこぼされるおかあさん。

その後「子どもはお母さんを選んで宿ってくるそうですよ」というような会話をし、
選ぶ理由の一番は「やさしそうだから」だそうですが、二番は「寂しそうだったから」
だそうですよ、と講演を聞いてきたRさんのお話に、私は二番目だろうな・・・と
少し寂しそうに答えるお母さん。

子どもは親の魂の成長のためにきてくれるそうですから・・・子どもに親の顔色を
うかがわせるのではなく、子どもの顔を良くみて、笑顔を失わせないように配慮して

「お互い子育てしながら学びましょうね」と言いながら、ふと昨日の夜、知人に
俳句について少し教えてもらう話になり、次回訪問するまでに3編の作品を作って

来てごらんといわれ、その場で「俳句が3編出来ました、ありがとうございます」と3回口に出し自己暗示をかけました。

すると、話こんで遅くなり急いでもどってくる車の中で、早速三つの作品が生まれました。
その中の一つに驚きました。

海の音 魂あらう せんたくき これって出来すぎのシンクロ。。。

一泊してゆっくりされたお母さん、「ありがとう」とすがすがしい海音ちゃんの声と
ともに笑顔で手をふって帰っていかれました。
[PR]

by sunnyww-yo | 2008-03-25 21:08 | Diary
<< おたまくじら 俳句・・えへへ(^^) >>