花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

無償の愛

無償の愛が実るときそんな現場に遭遇したら、涙、涙、涙。
もちろん、嬉し涙ですが。。。

心と体をつなげるためのセッションをさせていただいていると、長年連れ添った
パートナーとの間に溝が出来て悩んでいる方も少なくありません。

たとえば花と蝶の関係で言えば、葉っぱを食べて大きくなった青虫が
サナギから蝶になって、葉っぱを食べてきた木に順調に花が咲き、

蜜があふれてくればいいのですが、木(気)に花が咲かなければ、
蜜のある他の木(気)に行かざるをえないのです。

サナギになるまでは良い関係だったものが、突然言葉が通じない苛立ちの毎日。
たいていは、女性の体が先に新しい感覚を内在させ、それを伝えきれない
もどかしさと、理解不能なコミニュケーションに双方とも疲れ気味。

そんな関係を何年も続けると、どちらかが体調不良になったり、神経的にうつや
イライラがつのり、子どもがいる場合は子どもたちにその影響が出てしまうことも。
d0007830_8331944.jpg


そんな状態の時、自分自身に理解出来ない相手を無条件で受け入れられるか?
つまり、私たちは青虫はサナギから蝶になることを知っていますが、
そのことが人間にも起こると信じられ、待つことが出来るでしょうか?

そんな人間が蝶のようになるなんて・・・バカげていると思えるかも知れませんが。
私はこの21世紀はそのような世紀だと思っています。
d0007830_8334754.jpg


それを信じて自分自身の変革をうけいれ、他人をも待つ。
この待ちが無償の愛だと思っています。

このような時期が自分自身に起こったとき、一人で待つのではなく、
楽しみを見つけご一緒に待ちましょうね。
[PR]

by sunnyww-yo | 2008-01-23 11:19 | こころとからだ
<< 旅を終えて 天空カフェ ジール4周年(2) >>