花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

子育ては~~

子育ては~~冷凍された食品を、やさしく気長に温めて~~
元の気に戻してやるようなもの。

突然ですが・・・
もし胎児の時、あるいは乳幼児の成長過程で、心臓が凍るような出来事にあったら、
たとえば・・・金魚ばちのまま、金魚が凍る事ってありますよね。

この金魚、上手に解凍すれば再び泳ぎだすって、知ってますか???
そうなんです、もし私たちが心を一度に閉ざさなくては生きていけないような時、

身体は防衛本能で、魂(いのちの種)を、瞬間冷凍保存してしまいます。
つまり、身体を固め鈍くして、感じる世界から感じない世界で生きていきます。

そのため感性が鈍ってしまい、身体も冷えてきます。
自分の思っているように、作業の能率を上げたり、作業結果を出そうとすると

とても疲れやすく、長時間作業に集中する体力がないと言うことがおきます。
これでは楽しい日常生活は送れないし、その人それぞれのいのちの健やかな
輝きは期待できませんが・・・

しかしここがチャンスなんです、自然界の花も、春の花を咲かせる前に、
寒い冬を越すんですね(^^)


そう、あなたも新しい形に変化する時なのでは・・・と考えて見てください。
そのとき必要なのは 春を告げ、眠りから目覚めを促す温度この温度で、
湯せんするように体を温める時間を持つことがいいと思います。
[PR]

by sunnyww-yo | 2007-06-22 20:32 | こころとからだ
<< カミナリ 万華鏡  >>