花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

ぬくもり(その2)

 夫70歳、妻61歳のご夫婦が初めて向き合った瞬間・・・
 初めてまじまじと君の瞳を見た、「かわいい目をしているね」と言えた。
 それを聞いた妻の目には、恥じらいを隠しながらのうれし涙。
  
 奥さんの髪は抗がん剤の副作用でほとんど抜け落ち、腹水で
 大きく突き出たお腹は、まるで臨月を迎えた妊婦のようだが、身体は
 すべての肉が削げ落ちたミイラのような様相。

 そうなって初めて「死」を実感し、夫婦で人生とは・・・と考えざるを得なくなった。
 生きざまが、老いざまをつくり、老いざまが死にざまを作る・・・

 閑静な住宅街にある、美しい日本庭園を有する住宅の内で、静かな時間が
 流れる・・・

 妻の介護を自分でしたいと決め、最近持ち始めた包丁で作られたカボチャの煮つけ、
 酵素玄米に一夜ずけのダイコンニンジン、キューリ、生のトマトに梅干、
 どれも夫の愛を分けていただきながらの、素敵な昼食・・・ごち~そう~さま~~

 
 
[PR]

by sunnyww-yo | 2006-08-02 23:06 | こころとからだ
<< 出稼ぎ ぬくもり(その1) >>