花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

クリスタルチルドレンの時代

今、日本に住む私たちの意識が「真の平和を願う祈り」の波動に変革する
なら、それは世界の平和を希求する人たちの魂に届く現象を起こすことに
なると確信しています。

戦争のない期間が60年(還暦)以上続く日本で生まれた「平和憲法」の
遵守出来る国民として、「笑顔と対話で世界平和」の実現を目指すための
子ども「インディゴ・レインボウ・クリスタルチルドレン」が私たちの所
(地球)にすでに誕生してきているのです。

その子たちは生まれた時から、「愛と平和の行動」ができるプログラムを
搭載されたメカ(身体)に乗ってやってきた子たちなのです。
私たちが、その情報の全てを内在している子たちの種を理解せず、「早く
芽を出せカキの種・・・出さぬとチョン切るぞ!」と脅し育てる教育をし
てしまっているのです(文部省・経済産業省など)

なぜなら、その教育の目的は「経済至上主義」で、人間の「時間」が生み
出す「お金」を搾取しエネルギーとして動いている目に見えないモンスター
が操る物だからです。
そしてこれこそが「モモが見つけた時間泥棒の正体」なのです。

「お産・このいのちの神秘」でも吉村先生がはっきりと「人間動物園」
「家畜化するお産」という表現で現在社会の我々を表現しておられます。
また、アニメの巨匠宮崎駿監督の作品「千と千尋」でもその様子が分か
りやすく表現されています。

この仕組まれたいのちの管理の仕方から自然を舞台に「自立した生き方」
「動物園」を出て自力で生きていく方向ににシフトすることが現在社会が
患う病を早急に回復させる方法だと思いますし、それが地球環境の改善と
私たちの元気をとり戻すことにもつながる生き方になります。

そしてそれこそが、宇宙の中で地球にまかされた「進化」に関わって
生きて行く楽しい生き方になると思うと嬉しくて仕方がありません。

それには我々が住む地球という星が、宇宙空間に浮かぶ「水の惑星」で
あることを思いだし、その水(波動)の特徴を知り、それを使えるよう
に訓練することが必要になってきます(ハリーポッターの世界?)。

ありがとうございます。
[PR]

by sunnyww-yo | 2012-05-29 15:48
<< お産の話・つまり お産の話し・大切なふろく >>