花宇宙 ひとつらなりの生命(いのち)


幸島百番目のサルによる自然生活だより。
by sunnyww-yo
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク集
ブログで囲もう 浜岡原発
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
♪かづら素材や製品・貝殻作品など製作即売してます。テルミー温熱刺激療法もやってま~す。電話、メールなどにて予約受け付けています.
[虹の天女プロジェクト]発信中・どうぞよろしく!
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

違いはなに?

話の中で「大人気ない行動・・・」という言葉を聞くことがあります。
この日常的に使われている大人・子どもの違いは?と考えました。

さて、あなたはどう思いますか?
この問題に直面したのは、今から遡って、私の長男が二十歳を迎えたころでした。

子ども達に、親として伝えたいこと、それは自立すること。
それでまず、それを自分自身が体験しているかを問うて見ました。

答えはノーでした。
わ~~ショック!!

悲しいかな・・・自分自身が体験していないことは、つまり食べたことの無い料理は、
作れないし、食べさせてあげられないのと同じで、教えられないことに気づいたのです。

自分自身が自立を得る。

それは赤ちゃんが、つかまり立ちからヨチヨチ歩きを始め、
誰かに手を引かれて歩き、そして一人で歩くように成長する過程と同じですが、

肉体レベルでの誰かの手はなくなっても、そこには依存と言う見えない心の手があり、
それからの自立、そして自由を得ることは至難のことでした。

ところが嬉しいことに、この3次元では、自分自身が納得する生き方を
模索する時間があり、少し勇気を持てばそのチャンスがあるのです。
d0007830_7305547.jpg


それは、植物的に考えれば、日当たりが良く湿度が適当にある、
ここちの良い方向に伸びていくような生き方。

そのここち良さは千差万別の感覚で、自分自身を信じるしかないコンパス。
それに沿って方向を決め、自分自身をコントロールして歩む。

その道すがら、出合ったことをどう受け止めるかが自身の行動となり、
私を作り上げていく。

「2009年感謝の旅」を終えた私は今、より優しよりく強くなれたと思えるようになりました
ありがたいことです(^^V。

そうそう、大人と子どもの違いは、私の思うところ、
自分自身も含め、変化できることを信じ、待てるようになると、大人かな(^^)
d0007830_7312011.jpg

[PR]

by sunnyww-yo | 2009-08-22 07:35 | こころとからだ
<< 困ったなぁ 御身大切に >>